09
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【ここが】華アワセ 唐紅/うつつ編フルコンプ感想【楽園か】

お久しぶりでございます!!!ブログを書かなくなってもうすぐ3ヶ月でびっくりした!!!
私は元気です。元気に華アワセやってました。そしてフルコンプしました。
華アワセ、私はかなり好きなんですがハッピーエンドが用意されてるキャラとそうでないキャラがいるっていうのが
オススメしにくい理由なんですよね。現在3本発売されてますが、幸せになれるキャラは各編で一人だけって言う・・・。あ、最新作は二人でした。
最初に発売された蛟編でハッピーエンドを迎えた蛟君、後で発売された姫空木編、唐紅/うつつ編ではひたすら我慢の子でありました・・・。蛟ファンのお嬢様方、ご苦労様でありますっっ(敬礼!)
逆にBADEND萌えの方々には是非このゲームをやって頂きたい。最萌が不憫に散っていくのをニヤニヤできますので!

ワタクシはこのブログで何度も宣言してますとおり、唐紅様の桜花組の水妹であるからして、
今回の唐紅/うつつ編は大袈裟ではなく何年も!!!待っていたのであります!!!
もうほんと、くれなゐ先輩の事だから主人公のみことちゃんにツンツンツンデレになるはず~~~ニヤニヤニヤニヤ

って思ってたんですけど、一体何なのこのきもち。
フルコンしてもモヤモヤするこのきもち。
や!くれなゐ先輩かっこよかったよ!?!?かっこよかった・・・けど・・・ね!!!
ワタクシ、待たされ過ぎたせいで理想が高すぎたのかしら。そうね、きっとそう。

まあでもさ!!!うつつ編とか一緒にしたからいけなかったんじゃないかなって!!!!

大好きなアイドルの握手会に行ったらマジックハンドで握手されたファンのような気持ちを抱えつつネタバレ満載のフルコン感想はこちら↓↓↓


web拍手 by FC2



※字がいっぱいで読みにくくてスミマセン。誤字脱字あったらスミマセン。


まず今回の唐紅/うつつ編ですが、前作の蛟編、姫空木編と違って、うつつ以外は誰からも攻略が可能でした。
私はそれを知らなかったので、どうせなら最後にハッピーエンドがいいなぁと、1発目はくれなゐ先輩と幸せになれないような選択肢を選んでいった所、最初に迎えたのは姫様ENDでした。
あれ~おかしいな~くれなゐBADEND目当てだったんだけど~???と思いつつネットで調べたら今回はくれなゐ先輩のエンディングを迎えてから次のキャラへというシステムが採用されていないことを知り、そういう事ならとくれなゐ先輩は後回しにして姫様→蛟→唐紅→うつつ→いろは、という順番でクリアしました。結果的には大正解だったと思います。
クリアして感じたことは、「これは、いろは編へ続く壮大な前振りだったのでは・・・」というちょっとの脱力感と、今までの伏線が綺麗に回収された満足感でした。特に伏線が回収されたのは本当によかった!スッキリ~~!!!
しかし、肝心のくれなゐ様GOODENDに関しては物申さずにはいられない!面白かったけどね!!!

というわけで個別キャラ感想行きます。
世界観の考察はキャパオーバーで失踪してます。難しくて何となくしかわかってない←

himeutsugi - コピー
姫空木
ワタクシ、今回の姫空木の物語が一番好きです。
なぜかというと姫様が珍しくあんまりヤンデレなかったからです。
ヤンデレたとしても世界を切り離して邪魔者を隔離する位の程度だったので、かわいいもんです。
姫空木編のカレーパーティーの日の恐怖を、私は、忘れない・・・!あっちの方が私にとっては何倍も怖かった・・・!
好きになって貰えなくても僕はずっと好きでいるよって言われて、更にみことの為にためらい無く命を散らした姫様にはあやうく惚れかけた。ヤンデレなければ本当に優しくていい子なんだけどなああああ!!!ヤンデレ道極めちゃってるからねあの人。
姫空木からヤンデレ成分抜いたら1割残るか残らんかってところだよね。

miduchi_20150920004257447.png

今回の蛟のHPはもうゼロでしたよね。アレはひどい。
いくら一番に幸せになったからってペナルティがハンパなかった。
お母さんはもう亡くなってるし、お父さんは発狂してお母さんそっくりのロボットを作っては壊してるし、
しかも自分の初恋の子を殺してたのが自分の父親とか、もう絶望しかない。
今回の不憫オブ不憫は蛟に捧げたい。あ、いつもそんな感じだったか←
いろはルートでの君の不憫っぷり、私は忘れないよ。

karakurenai - コピー
くれなゐ様♡♡♡
私はこの日の為に華アワセを買い続けていた。何年も待ち望んでやっと叶ったくれなゐ様とのハッピーエンド・・・!!!

だがしかし!!!!
くれなゐ様、自分の番だからってちょっとはっちゃけすぎやしませんかね????
もう、かぶきにかぶいてた。現代のベストオブ傾奇者だったよね。
どんだけかぶいてたかっていうと、
盗んでないけどバイクで走り出して講堂に乗り込んでかわいいあの子を誘拐(※学園理事長です)←爆笑するしかない
みことの友達に「この学校で一番おっぱいでかい奴(みことのこと)探してんだけど」と言い放ち(※学園理事長です)←普通に応答してたアイちゃんに爆笑
セクハラの嵐にみことぶち切れ状態で顔を合わせば喧嘩ばかり(いつものことです)←ハイハイ予定調和予定調和

ここまではまぁ、よかった。爆笑しつつも結局くっつくんだからこのケンカップルめ~~~コノコノォ( ^∇^)σ)゜ー゜)プニッ
ってなってた。微笑を浮かべつつPLAYしてた。眼鏡姿の先輩にときめいたりしてた。
それが一瞬で凍りついたよね。今までにないストーリーの始まりだったよね。
3作目にして新しい恋愛の形を提案してきた華アワセ、油断ならねぇ。というか何故唐紅先輩の時にそれをやったし!!!
くれなゐ先輩もまさか自分のHAPPYENDルートで半分以上半透明になるなんて思いもしなかったでしょうね!!!
私としては、今までの蛟編、姫空木編みたいにぐいぐい来るもんだと思ってたんですけど、今回のくれなゐ先輩、なんだか思慮深いかんじ?色々考えていらっしゃってて、なかなか手を出さない。チューはするんだけど、控えめ?
前半はまぁ、そんなもんかな~って、後半お楽しみだよね~~~!!!とワクワクさんで続けてたら中盤入る前にあっさり意識不明におなり遊ばして、ワタクシ開いた口がふさがらなかったです。だってもうチューもできないwww
今回はみことがすごい頑張ってくれなゐ様をゲットした感じになりました。多分今までで一番頑張ったと思う!!!
くれなゐ様もたまには追いかけられるのも悪くねぇなって思ってるはず!!!
しかし、想いを通じ合わせて、事件も解決したって言うのに、自分のけじめがつかないからって一年も放置したっていうのは、流石によく訓練された私でも許さない!!!百歳がお世話を焼いてくれなかったらまだまだ会えなかったってことでしょ!?!?
も~~~~早く会いに来てほしかった!!!

と、今回のくれなゐ様が割とヘタレだった件について物申したい気持ちもあるのですが、
想いが通じ合ってからの「俺のヨメさん!」という台詞に私の不浄な気持ちは全て持っていかれまして、
もう過程がどうあれ、くれなゐ様が幸せになったんだったらどうでもいいや・・・。と悟りを開きました。

だってね????くれなゐ様がめっちゃ笑ってみことを抱き上げて

_人人人人人人人人_
> 俺のヨメさん!!!<
 ̄^Y^Y^YY^YY^Y ̄

って言われちゃったらねぇ・・・もうね・・・嬉しさで泣くしかない。
そうだよ!!!ヨメだよ!!!

utsutsu.png
うつつ
今回やっとまともに登場したうつつ君ですが、今まで全く活躍してなかったので油断してた。
そういえば今回は、唐紅/うつつ編であった。
しかも、うつつは唐紅をクリアしてからしかPLAYできないルートロックがかかっていて、
尚更にうつつの物語が引き立ったというか、唐紅の前菜感ハンパない(இдஇ; )
文句をつけようにも、みことの為にうつつが支払った代償がでかすぎてお話になんない。
そういった点では、蛟も姫空木も唐紅と同じ立場なんですけど、彼らは独立した蛟編、姫空木編って言うゲームがある。
なのに唐紅だけうつつと一緒なので、正直分が悪いと思いましたー。なんでー、くれなゐ先輩だけー、他のキャラとー、一緒なのかー、理由を述べてください~!!!
と、ワタクシ割と不満を持っております。どうせ一緒にするならうつつ/いろは編でも良かったんじゃないかな!代償的な意味で!!!

色々文句はあるのですが、うつつ編自体はかなり面白かったです。
今まで明かされなかった伏線が回収できたし、ミニうつつがかわいかった。
もし幼少期に結婚相手を選ばなければいけないとなったらうつつが一番しっかりしてて賢そうだったなー!
祈り子ではない運命を選べたうつつが幸せそうで感動しました。
しかしシナリオの大部分が祈り子のうつつだったので、みこ、みこっていわれて可愛いけど怖かった。
だってあの子善悪の判断ついてないから幼児にナイフ持たせてるようなもんだよ・・・。
そんな子が大事なもの取られたり壊されたりしたらどうなるかわかるよね。

iroha - コピー
いろは
いろはもね~~~~!!!今回やっと正体がわかったような気がする。
うつつといろはでみことの命を、大きな代償を払って救った場面では、
ちびっ子の時にこれだけの事をされたら、他の3人は絶対敵わないじゃん・・・という諦めを感じました。
こんなに大きな犠牲を払ったのに、存在すら覚えて貰えてないいろはが可哀想で可哀想で・・・!
今回のいろはルートは、いろはがみことの事を思い出して少しだけ感情を取り戻しました。
いろは、今まで感情がないだけだっただけで、感情を取り戻したらヤンデレになりそうwww
そんな所がちょっとうつつとかぶってた。みことだけが自分の感情を揺さぶるとかね。
みことの存在が大きすぎて、感情を取り戻した時にどうやって折り合いつけるのかすごく興味あります。
いろは編、正式に発売が決まったそうなので楽しみに待つことにします。

斧定さん
今回ね~~~斧定さんすごくよかった~~~♡
なんだかんだ斧定さんもみことの事好きだったからさ~~~!!!
生まれ変わりを待って待って、でも自分と結ばれるツキがなくって、
それでも諦めきれずに何とかなりそうなツキの時に頑張っちゃう斧定さん、好きです!
今回はすごくいいところまで行ったと思うんだけど、みことはやっぱりくれなゐ様の事好きなままだと思うんだよね。
でも、それでもいいかなって割り切って諦めないでずっと待っちゃう斧定さん、好きです!
斧定さんにも幸せになってほしいので、いろは編でおまけっぽく斧定シナリオつけてくれると嬉しいな。

momotose_20150920004258081.png
百歳
今回は百歳の正体が何となくわかったかも?と思ったんですが違うのかな?
性別は女性ですけど、いろはと一緒に違う世界からやってきたっぽい事を言ってたんですけど、
もしそうだったら、前の世界では帝だったんじゃないかって思う。
全然違うかもしれないんだけど、性別もこっちの世界に来る時に変えてもらったとかさ。
百歳は、いつも無償の愛を泉姫に与えるけれど、それは昔泉姫に対して無理強いした事があって、
そのせいで何か悲しい事が起きたりして罪の意識があるとか・・・、あくまでも予想ですけど。
もしこの線でいろは編が進むんだったら、百歳の男性化が見られるのかなってワクワクさんなんですけど!
まぁ現代で百合ENDでも、ワタクシは全然構わなくってよ!!!

おじいちゃん’S
阿波花、金時花ですが、何故か今回スチルがあって笑いましたwww裸体とか誰得www
でもかわいかったからいいかwww
ところでこの二人、みことのおじいちゃんのような発言を時々するのですけど、
本当のおじいちゃんが二人に分裂してるって事でいいんですかね?
今度こそ守るとか、見守る描写が多いのでそうかなって思ったんですけど、
この二人もずっと記憶を保ちつつループしてるので、何か秘密を持っているなと感じてましたが、
まさかループさせてた犯人(言い方はなんですけど)だったとは。
いろは編ではループが解かれそうなので、今後この二人がどうなるのか気になります。
消えないといいなぁ・・・。

いめ君
いめ=夢ってことで、うつつが出現するといなくなる?のかな?
そこら辺結構曖昧です。ちゃんと説明してたかもわからんけど、私の頭が曖昧。
うつつと結ばれるツキがあるなら、いめと結ばれるツキがあってもよかった気がする。
だってあの二人全然別物みたいに見えるのです。
いめ君もすごく可愛かったし、華アワセでは貴重なヤンデレない人材だったので、
おまけっぽいルートでいめENDあってもよかったと思う!!!


めちゃめちゃ長くなった上に非常に読みにくくてスミマセン。
書き終わった後、推敲も少ししたんだけど読みやすいような改行は諦めた。
あと最近文章を書いたり読んだりしてなかったせいで以前のように文字が上手く出てこなかったwww
これが・・・老化・・・。
みなさんも常日頃から本とか新聞とか読んどいた方がいいですよ!

それでは次回のブログの予告(あら珍しい)
・乙女ゲーとは全く関係なく邦楽バンドの音を聞こうぜ、オススメ紹介してやっからよ! です。
私好みのバンドしか紹介しないのでガールズバンドには全く触れませんが、
流し読みだけでも!!!気になったら貼り付けたyoutubeちょっとクリックしてもいいのよ!
と割と必死です。みんなバンド好きになってアホみたいにバンドTとかラババンとかタオルとか買って、
少しでもそのバンドの寿命が延びて欲しい一心です。ライブハウスにも遊びに行ってね!
今日からシルバーウィークなので頑張って更新したいと思います。

それではごきげんよう~ノシシ
スポンサーサイト
Secret

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード