09
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

網膜剥離 その後の外来記録

2017/04/17~ 以降の外来記録

この記事で一旦網膜剥離の記事は終わりになりますが、
今現在も外来にかかり続けているので、この記事はその都度更新することにします。

2017/04/17
先週に「再手術をするかも」と言われてビクビクしながら向かった外来で、
瞳孔を開く前の検査を一通り終え、それから瞳孔を開く目薬をして診察して貰いました。
先週に引き続き、随分と丁寧に診察して頂きましたが、
「網膜に穴は見られないが、網膜の下に水が溜まっている。これが増えていく場合は再手術だが、
今のところ穴が見当たらないのでしばらくしたら水が減っていく可能性が高い」とのことで、
引き続き経過観察でした。
とりあえず危機的状況は免れた?のかな??
と、少し安心してしまいましたが、また来週診察の時に水が増えていたらと思うと安心できず、
なんとも微妙な気持ちで家に帰りました。
この頃には手術の時に入れたガスも抜けてきて、視界がクリアになってきました。
私は早期発見で手術ができたために、視界に欠損などは全くなかったのですが、
手術後は目の中にゴミが浮いているのがものすごく気になりました。
これはそのうち少しはましになっていくと言われたので、気長に待つしかなさそうです。

2017/04/24
水が減ったかとドキドキしながら診察です。
とりあえず入院道具は持参して向かいました。
見え方自体にはあまり変わりも見られなかったのですが、
やはり心配でした。
しかし、診察の結果、かなり水が減ってきているという事で一安心。
ただ、まだ水が残っているのでまだまだ安心できません。

217/05/02
GWに入る直前だったので予約してもすごい混雑!
結局半日かかってしまいました。
見え方はあまり変わらずでしたが、時々目の端が滲んだようになる事を先生に相談したところ、
「水は前回から増えていない、が、減ってもいない、そしてなぜかその水が移動している」
とのこと。
移動しているから時々目の端が滲むらしいです。
移動…?普通は水って下に溜まるもんじゃないの…?
なんだか自分の目だけど、ややこしい(笑)
次の診察は5/15、その時に眼鏡も新調してもいいと言われたので、
眼鏡の処方箋も作ってもらえるそうです。
5/14現在、手術前の眼鏡のまま生活しているので、人口レンズの入った右目の方の度が合っていなくて、なかなか苦労しているので嬉しいです。
早く眼鏡作りたかったんだ♪

※5月以降の話
5月から8月までは月1回、その後は10月に1回検診が控えてますが、
今の所経過は順調で、溜まっていた水も少しづつ抜けているとのことでした。
視力は以前とほぼ同じように見えているのですが、水晶体を人工にしてしまった為に、
近くの場所にピントが合わせられなくなりました。
仕方ないので近くのものは左目で、遠くのものは右目で見るような状態になっています。
これがなかなか慣れなくて、意識しないと難しいです。
しかし見えないより全然いいよね、と自分を納得させています。
網膜剥離になる前と同じように生活で来ているという事は本当にありがたいです。
網膜剥離の記事はこれで一旦おしまいにしようと思います。
これを読んでる皆様も目の異常を感じたら本当に早めに眼底検査を受けてほしいと思います。


網膜剥離の記事 一覧
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
Secret

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード