11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

三国恋戦記魁 二人目攻略(奉先)

一人目でちょっとモチベ下がってしまったけど、

勢いつけてフルコンするべく二人目の奉先始めました。

結論から言うと奉先ルート好きです。

割と山あり谷ありのシナリオできちんと乙女ゲーでしたよ!

さてネタバレ感想いきますね!

web拍手 by FC2







icon02.png
奉先

気を取り直して二人目の奉先へ。

見た目が俺様な感じなので、きっと本初よりはグイグイ来てくれるんじゃないの~~???

という期待を持って意識的にチョイスしました。

そしたらやっぱりちょっと強引で人の話はあんまり聞かないタイプだったけど、

以外にやさしいし気遣いもきちんとできる人でびっくり!

史実に基づけば裏切りの常習犯で、人の事あまり信用しないタイプっぽかったけど、

主人公に対しては紳士だし、心配性だし、めっちゃ信用してるし、割とかわいい場面も多かった。

そして今回、主人公の弓道設定はかなり生きていて、大活躍でした。

そうよ私はこういうのが見たかったんだよ!波乱の時代だから自分の武器は使っていかないとね!

人殺しはしたくないという事で鏃は外したけど、結局人を傷つけてしまうことに悩む主人公。

でも大事な奉先を守るためなら仕方ないと割り切る所もきちんと描かれていてGOODでした。

女性が戦場に出ることは本当にあり得ない時代だっただけに、

主人公を戦場に同行させた奉先に向けられた視線はかなりきついものだったのではないでしょうか。

それでも気にせずに主人公を連れていき、一緒に戦うという選択をした奉先はすごいと思うし、

乙女ゲー展開的にもその方が私は好きです。強い主人公が好きなのでね。

今回の主人公は奉先と一緒に戦場に向かいたいと思っているし、それを危ないからという理由で

禁止することもなかったので奉先GJだよ!という思いでいっぱいです。

まあ奉先自体がものすごく強いからきちんと守れるよっていう自信もあるだろうし。

そして今回は割と山あり谷ありのシナリオで、ドキドキしたり萌えたりがきちんとできたので、

あ~私今乙女ゲーやってるう!という想いで胸がいっぱいでした。

特に後半の上司にむりやり二人の仲を引き離されて、二人の関係が危うくなるところとか、

ド定番かもしれないけど超萌えた。昼ドラ展開かよ~~~と突っ込みつつもドキドキでした。

HAPPYENDは割と落ち着くところに落ち着いたのではないかな。

史実では死んでしまっているけど実は…という展開でしか、

今回はHAPPYENDにできないのではと思っています。

あの後に二人が新天地で幸せにやってくれてればそれでいいかな~!

あの二人だったらきっとどこでだって幸せになれると思いますが(笑)

さて次は奉先の上司兼義理の父である、三国志最大のヒールである董卓を攻略しようと思います。
スポンサーサイト
Secret

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード