11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

三国恋戦記魁 四人目(伯符)

実は昨日フルコンプしちゃいました。

前作と比べてはいけないとわかっていつつも、総合で☆2くらいですかねぇ…。

あ、満点は☆5として、です。

私が物凄い三国志クラスタであったら、また違った楽しみ方もできたのかなあ…。はぁ…。

さて、伯符ルートの感想です↓

web拍手 by FC2






icon03.png
伯符

実は私、前作では大変な呉軍推しでして、今回の伯符にはほんっとうに期待していたわけですよ!

だってあの仲謀のお兄さんで、公瑾の親友だよ!?!?

前作ではさんざん伯符の良い所ばかりを聞かされ、私は伯符に対して相当すごい奴なんだと思い込んでも仕方がないと思うんですよ!

だからこそ、今回のHAPPYENDには納得いってないっていうか…!

小覇王って言われてるなら、己の野望に忠実である方が伯符らしいし、
シナリオでも俺は俺、お前はお前、否定はしないけど分かり合えるとは限らないみたいなやり取り結構してたよね???

それなのに最後主人公のせいであっさり進撃をやめて現在制覇しているところを平定するっていう方針に、鞍替えを!!!

これは個人的にはナシだったかな、今回の主人公精神的に弱すぎ。

実際そういった状態になったら病んでしまうかもですが、乙女ゲー的にはちょっと頑張って克服して、伯符の命を救うべく戦場に一緒に出て行って戦ってほしかったです。

シナリオは途中までは良かったんです、スチルも的確な場所で出るし、伯符と主人公のやり取りもニヤニヤできましたし。

後半の坂道転げ落ちっぷり半端ない。想いを交わしてからの二人のグダリっぷりがすごい。

孫家の男の情の深さは前作で思い知りましたけど、自分の悲願を折ってまで一途に女性を想うとは、私まだ孫家の男の事わかってなかった。これは反省すべき点であるけれども。

いやーもうちょっとこう、何とかならなかった?

私は史実忠実派ではないので、改変上等だったのですけれど…。

伯符のキャラ立ちは物凄く良かったので、もったいなかったかな!

個人的にはBADの成り代わりのやつ、あれすごく想像が掻き立てられて好きです。

あ、公瑾もっと出るかと思ったらそうでもなかったね、でもスチルあって嬉しかったし、性格の悪さは昔からだったってわかって笑っちゃった。

伯符終わったので最後の華佗行きます。パッケージ的になんとなく前作の師匠っぽい立ち位置なのかなって勝手に思って最後に回しましたけど、シナリオ良いといいなあ…。
スポンサーサイト
Secret

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード